花澤香菜

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    マイナビニュース2021/12/01 19:00

    声優、そしてアーティストとして活躍する花澤香菜のレーベル移籍後初となるライブ「HANAZAWA KANA Showcase Live 2021 “Moonlight Magic”」が、2021年11月21日に埼玉県・川口リリアホールにて開催。花澤の音楽活動を初期から支えるサウンドプロデューサー・北川勝利率いるバンド“ディスティネーションズ”と共に素敵な時間を繰りひろげた。

    オープニングは今年9月にリリースされた移籍第1弾シングル「Moonlight Magic」と、そのカップリング曲「港の見える丘」。座席の間隔を空けながらもいっぱいのファンが駆けつけた会場が、大きな拍手で花澤を出迎える。花澤自身、有観客でのライブ開催が2020年2月以来とあって、ファンの前で歌えることへの喜びが表情からも歌声からもあふれだすようだった。また、この公演は日本国内と中国の2カ国で生配信が行われているということで、2曲を歌い終えたところで日本語と中国語の両方で挨拶。グローバルに活躍する花澤らしい一幕となった。

    この日のライブはトークコーナーを挿みながら進行し、前半パートでは中国語通訳のビンビンを交えて北川勝利と共に楽曲の裏話についてトーク。「Moonlight Magic」「港の見える丘」はいずれも作詞が花澤、作曲が北川のコンビによる作品だが、楽曲が出来上がるまでの話を生でじっくり聴けるというのはなかなか貴重で、濃いひと時だったといえるだろう。そして、開演からまだ間もないこの時間帯でいきなりの重大発表が。

    会場のファンはもちろん、花澤自身のテンションも大いに上がったこの発表。タイトルの由来やアルバムのテーマとなる「再出発」について、また、ここで情報が解禁された収録楽曲の一部について嬉しそうに、かつ真剣な表情で語る姿が印象的だった。楽曲については情報を提供するだけでなく、この場で初お披露目することに。再びステージ上に登場したバンドメンバーと共に「You Can Make Me Dance」「Miss You」「Don't Know Why?」「SHINOBI-NAI」の4曲を立て続けに披露した。

    この4曲のうち「SHINOBI-NAI」はすでに11月3日より配信がスタートしており、ポルカドットスティングレイとのコラボレーションでも話題となった作品。MVにはポルカドットスティングレイのメンバーも出演していて、そこでの特徴的な振付けもファンの間でおなじみとなりつつある。その振付けを歌い終わった後に花澤が簡単にレクチャーするが、会場のファンはMVを見て覚えてきたのか教えられるまでもなく完璧に踊れている様子。花澤も目を丸くしつつ「あれー?練習してきた?」と楽しそうな様子。そうこうしているうちに曲が終わった後だというのに会場の雰囲気がまた盛り上がってきて、そんな空気を感じとった北川が「やる?もう1回」と粋なはからい。急きょ予定にはなかった2回目の「SHINOBI-NAI」に突入するというまさかの展開になり、会場のテンションやアーティストとの一体感が一段と増していった。

    トークパート後半戦も、さらに重大発表が目白押し。まずは花澤香菜オフィシャルファンクラブ「Destination Club」の開設が発表され、デジタルアイドルカード&フィギュアの発売、写真集の発売決定とうれしいお知らせが続いていく。アルバムの詳細な情報も含めて、これには会場のみならず配信で見ている全国のファン、そして中国のファンも大喜びしていたことだろう。中国でも絶大な人気を誇る花澤は現地の音楽番組への出演や自身のライブツアーなどで何度も中国を訪れている。その当時の思い出話をいくつか語ってトークコーナーを締めくくり、「Moonlight Magic」の中国語詞バージョン「心口不一」と「港の見える丘」の中国語詞バージョン「没有?的港湾」の2曲を披露した。

    ここで移籍後に制作された現時点での楽曲はすべて出しきったことになるが、これで終わらないのが今回のライブ。SNSを中心に世界中で大人気となっている「恋愛サーキュレーション」や「You Can Make Me Dance」と同じ矢野博康の作詞・作曲による「We are so in Love」などを披露して会場をさらに熱く盛り上げる。曲と曲の合間に花澤がバンドの演奏に合わせて「メロンパン!メロメロ!」とパンの名前をシャウトするパフォーマンスも以前から花澤を応援しているファンにとっては懐かしく、最近ファンになったという人には新鮮に映ったのではないだろうか。そして、ライブのラストを飾るのは2012年にリリースされた花澤のデビューシングル「星空☆ディスティネーション」。アーティスト・花澤香菜の原点であるこの曲を歌うことで、ニューアルバム『blossom』のテーマである「再出発」への一歩を踏み出す――。そんな決意が見えたライブとなった。

      


    【元スレ】

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1638362769/0-
    【声優・花澤香菜、レーベル移籍後の初ライブ開催!「再出発」への第一歩】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:WZYN1R1x0
    ファンやめました

      


    【元スレ】

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1635427712/0-
    【花澤香菜「わたし、(旦那から)大切にされてるなぁ、って。ヤメヤメ!!!ノロケは終わり!」っての聞いて】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    泰三子原作によるTVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」の放送開始時期が2022年1月に決定。あわせて第1弾PV、追加キャスト・スタッフが公開された。

    「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」は、たまたま警察官になった新米巡査の川合麻依と、刑事部のエースだったがパワハラで交番に飛ばされた美人部長・藤聖子という、交番勤務の女子2人を描く物語。追加キャストとして、源誠二役を鈴木崚汰、山田武志役を土屋神葉、牧高美和役を花澤香菜が務めることが明らかに。PV第1弾では源、山田、牧高の姿が捉えられた。

    またオープニングテーマが安月名莉子の「知らなきゃ」、エンディングテーマがnonocの「Change」に決定。追加キャストと主題歌アーティストからのコメントも到着している。さらにアニメ化を記念し、公式サイトには泰のインタビューが掲載された。

    ■ 鈴木崚汰(源誠二役)コメント
    源誠二を演じさせていただきます、鈴木崚汰です。
    また1つ面白い作品に出会うことが出来て大変嬉しく思っています。
    源は取り調べの天才ということで非常に話術に長けているのですが、どこからナチュラルボーンでどこから技術的なのか分からなくなるくらい底知れない人間だという印象です。
    コメディパートとの振り幅も魅力の1つですので、物語にさらに奥行を感じていただけるよう精一杯演じたいと思います。
    よろしくお願いします!!

    ■ 土屋神葉(山田武志役)コメント
    『ハコヅメ』のオーディションが決まった時は原作漫画をまだ読んでいなかったため、急いで10巻まで買って一気読みしたのですが、
    あまりにも面白すぎて、オーディションの結果を待っている間に堪らず続きの巻を買ってしまい、周りにもおすすめして、すっかりハマってしまいました。
    それほど面白い作品ですので、山田役に決まった時は本当に光栄でした。

    ■ 花澤香菜(CV:牧高美和)コメント
    漫画の面白さに興奮していたので、出演が決まったと聞いてとても嬉しかったです!!!
    声を担当する牧高ちゃんは、捜査一係の巡査長で、新撰組が大好きな歴女、性格はマイペースで、男性に対して苦手意識のある女性です。いつも控えめに見える彼女ですが、捜査中自分の意思が強く出る場面が度々あって、その芯の強さに魅力を感じます。
    警察官達の仕事のハードさに慄きつつ、麻依ちゃん藤先輩コンビのゆるいやりとりにクスッと笑える、絶妙なバランスの作品です!ぜひご覧ください!

    ■ 安月名莉子コメント
    藤部長の背中を日々懸命に追いかける川合ちゃんの姿を思い浮かべながら歌声を吹き込みました。
    知らないことだらけの世界で一歩踏み出すきっかけをくれた憧れの人。
    「あの人に少しでも近づきたい!」という願いが込められた楽曲です。
    まだ出会ったことのないトキメキをみなさんに届けられますように!

    ■ nonocコメント
    不安ながらも、様々な問題や自分の感情と奮闘する「川合ちゃん」の思
    いに寄り添って歌いました!
    アニメと共に前を向ける曲です。お楽しみに!

    ■ TVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」
    2022年1月放送開始予定

    □ スタッフ
    原作:泰三子(講談社「モーニング」連載)
    監督:佐藤雄三
    シリーズ構成:金月龍之介
    キャラクターデザイン:土屋圭
    副監督:石田暢
    美術ボード:橋本和幸、横松紀彦
    美術設定:杉山晋史
    色彩設計:大野春恵
    撮影監督:畑中宏伸
    3D監督:田中康隆
    編集:塚常真理子
    音楽:信澤宣朋
    音響監督:小泉紀介
    音響効果:山谷尚人
    録音スタジオ:スタジオT&T
    音響制作:マジックカプセル
    制作プロデューサー:芦川真理子、豊田智紀
    アニメーション制作:マッドハウス
    製作:ハコヅメ製作委員会

    □ キャスト
    川合麻依:若山詩音
    藤聖子:石川由依
    源誠二:鈴木崚汰
    山田武志:土屋神葉
    牧高美和:花澤香菜


      


    【元スレ】

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1634300852/0- 【【アニメ】「ハコヅメ」来年1月より放送!追加キャストに鈴木崚汰、土屋神葉、花澤香菜】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:mIZ39rUrd
    これは間違いないやろ

      


    【元スレ】

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1633505974/0- 【【朗報】声優・花澤香菜のどハマリキャラ「椎名まゆり」に決まるwww】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    声優で歌手の花澤香菜が、ポニーキャニオンにレーベル移籍することを発表した。

    花澤は1日、ツイッターに直筆文をアップし、「この度、約9年間お世話になったANIPLEX・SACRA MUSICから、ポニーキャニオンに移籍することになりました」と報告。「積極的に末永く音楽をお届けしていきたいという、前向きな理由です」と説明し、「普段アニメでご一緒しているスタッフの皆さんと、安心して新たなチャレンジができることをとても嬉しく思っています」とつづった。

    9月29日に移籍第1弾シングル「Moonlight Magic」を発売する。音楽プロデューサー北川勝利氏(ROUND TABLE)とのタッグで、花澤は作詞を担当。

    「『星空ディスティネーション』を思わせるキラキラした楽曲に、この9年でパワーアップした私たちの全力を注ぎました」と、自身の歌手デビュー曲を引き合いに出し、「歌詞には、窮屈な世の中だからこそ自分が幸せを感じる時間を大切にしてほしいという想いを込めています」と説明した。

    「まずはこの曲がみんなに届くこと、そしてライブで、またあの幸せな空間で会えることを楽しみにしています。これからもよろしくお願い致します!!!」と呼びかけた。


      


    【元スレ】

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1625118796/0- 【【声優】花澤香菜、ポニーキャニオンに移籍「積極的に末永く音楽をお届けしたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ