1: 名無し@まとめ ID:CAP
2022.01.28 11:06
まいじつ

配信サービスの普及により、リアルタイムでなくてもテレビ番組が楽しめる昨今。しかし、一部例外もあるようだ。

1月26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、「人生の大切な事を学んだ! ためになるアニメ20選」と題した企画を放送。芸能人と20〜30代の一般女性が選出した新旧の名作アニメが紹介された。

取り上げられたのは、擬人化した細胞たちが体内でケガや病気と闘う物語を描いた『はたらく細胞』や、人の心を理解できない少女が代筆屋の仕事を通して人の心を育んでいく『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』をはじめとした数々の人気アニメ。

新しい作品だけではなく、次回予告の面白さが学べる作品として2000年代に放送された『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』、一途に人を愛することの大切さが学べる作品として1990年代に放送された『地獄先生ぬ〜べ〜』なども取り上げられ、アニメファンから絶賛の声が寄せられていた。



配信が見られない!? 後追いオタクから不満

しかし今回の放送は、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイト『TVer』で悲惨な状況に。再生しようとすると、オープニングから「権利上の都合で配信できません」という文字のみが映し出されるのだ。合間合間でスタジオの様子が映し出されていたものの、アニメの映像が使われていたシーンのほとんどが「権利上の都合で配信できません」という文字の画像に差し替わっている。

そのため、見逃し配信を期待していた人からは、

《画面真っ暗でクソ》
《今くらでぬ〜べ〜43話が紹介されてたってツイートで知ったから、TVerで見たら権利上の都合で全カットされてた》
《今TVerで見たら権利上でアニメのシーン何も流れなくて鬱》
《TVerで見逃し配信見ようとしたけど、アニメの部分ほぼほぼ権利上の都合で真っ黒で見逃しの意味?ってなったから諦めます…。ショック…》
《配信していただけるだけありがたいけど、権利上の都合で配信できませんが多くて笑う》
《権利上の都合で見せられない画像が多すぎてほぼ黒画面なのマジ後悔》
といった不満が多く見受けられた。

権利上の問題で、もはやラジオと化していた「TVer」の「今夜くらべてみました」。どうしても見たいテレビ番組がある場合は配信があると油断せずに、リアルタイムで視聴したほうが良さそうだ。


  


【元スレ】

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643366588/0-
【『今夜くらべてみました』アニメ特集が配信禁止に!?「画面真っ暗でクソ」とオタク激怒】の続きを読む