撮り鉄

    1: 名無し@まとめ ID:vtJpGMpR9
    弁護士ドットコムニュース2021年12月14日 10時15分

    2021年に話題になったものの一つに「撮り鉄」による撮影マナー問題がある。進入禁止の場所に入って電車を止めたり、ホーム内での危険な撮影で駅員から注意を受けたりといった騒動が起きているのだ。

    鉄道会社の労働者からは「警察がなかなか対応してくれず、相当なストレスになっている」などの声も出ている。運転中の様子を長時間撮られることも負担になっているといい、現場は「撮影」に対してナーバスになっているようだ。

    ●クレーム対応、切り取って投稿される例も
    交運労協は12月10日、鉄道やバスなどで働く組合員の約半数が、客からの暴言などカスタマーハラスメント(カスハラ)被害にあっているとする調査結果を発表した。その席上、鉄道関係の構成団体から次のような報告があった。

    「鉄道マニアによるトラブルが多く、注意するとクレームを受けるということも聞いている。相談しても警察はなかなか来てくれず、相当なストレスになっている」(JR連合・荻山市朗会長)
    撮り鉄のマナーが話題になった背景には、トラブルの動画がSNSなどで拡散し、多くの人の目に触れたことがある。ただ、撮り鉄問題に限らず、トラブル動画に映り込んでしまうことは、労働者にとっても負担になる。

    「クレーム対応などの動画を(都合よく)切り取られて、SNSにアップされる事例もある。鉄道の労働者は名札をしているので、個人を特定されてしまって大きなストレスになっている」(荻山会長)
    問題が発生すれば、すぐに個人が特定され、「トレンドブログ」などにまとめられてしまう昨今。動画がどのように編集され、拡散されるかわからない以上、撮られる側が感じる恐怖は想像に難くない。

    ●運転席の撮影は「安全問題」
    また、直接的なトラブルではないが、スマホやSNSの普及から、運転席などを動画撮影されることも増えているという。

    「クレームではないが、鉄道に乗っていると乗務員はずっと撮影されることがあり、組合員からはプレッシャーを感じる、集中力を欠くという声も出ている」(荻山会長)
    「前方注視や速度計の確認もしないといけないがものすごく気が散る。安全問題だと思っている」(JR総連・山口浩治執行委員長)
    カスハラ調査に当たって、組合員からも次のような自由回答があったという。

    「ここ数年迷惑行為で良く耳にするのは、SNSを利用した誹謗・中傷が多い、写真をとられることもあるそうだ。社員である以上に一人の人間として個人の尊厳など守られていないと感じる。対策等が必要」
    電車の車体と違って、労働者は生身の人間。公共性が高い仕事とはいえ、撮影や公開にあたっては一定の配慮が求められる。

      


    【元スレ】

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1639459834/0-
    【【趣味】撮り鉄トラブル「注意すればクレーム受ける」「相当なストレス」 鉄道労組が苦言】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:xFOS0h3rp
    no title


    no title


    no title


    no title


    no title

      


    【元スレ】

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1637703539/0-
    【【やべぇ】撮り鉄「友達に撮り鉄馬鹿にされた時の対処法教えて!」撮り鉄(シュババババババ)】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:wUt5hVvG9
    AERA 12/9(木) 11:30

     カメラを手にした鉄道ファン「撮り鉄」によるトラブルがまた起きた。マナー違反が問題視され続けながら、減る気配はない。その背景は──。AERA2021年12月13日号の記事を紹介する。

    *  *  *

     以前から本誌が報じている撮り鉄のマナー問題。解消するどころか、一向に改善しない。

    「いいから、どけ!」

     11月23日午前9時半ごろ、さいたま市内を走るJR武蔵野線の東浦和駅近く。長く伸ばした三脚を手に、脚立の上に立った男が大声で怒鳴った。

     場所は、鉄道写真の撮影を趣味とするいわゆる「撮り鉄」の間では知られた写真撮影スポット。この日、国鉄時代の機関車が貨物を牽引(けんいん)して走るため、複数の撮り鉄が集合したのだ。

    ■パトカーが出動の事態

    「事件」が起きたのはそんな時。怒鳴った男性に対し、前方にいた撮り鉄の男性が「自分勝手なこと言ってんじゃないよ!」といさめた。すると、怒鳴った男性は「てめえは関係ないだろ!!」と言い、手で払った三脚が男性の顔を直撃した。この様子を撮影した動画がインターネット上で拡散した。

     所轄の埼玉県警浦和東署によれば、現場は騒然となり、パトカーが出動する事態にまでなったという。三脚をぶつけたのは30代の男性。一方、顔に当たった男性は目のあたりに軽いけがをした。だが、男性はわざと三脚をぶつけようとした意図はなく、興奮して思わず三脚を払いのける形になったと謝罪。被害者の男性にも処罰感情がないことから、同署は事件としての立件は見送ったという。

     11月上旬には、大阪市内を走る京阪電鉄の線路内に立ち入ったとして、撮り鉄の少年(19)が鉄道営業法違反の疑いで大阪家裁に書類送致された。新聞報道などによると、少年は、

    「いい写真を撮りたかった」

     と容疑を認めているという。

    ■資料性や記録性を重視

     それにしても、ここまでモラルハザード(倫理の崩壊)が起きるのはなぜか。

     撮り鉄の心理は、「いい写真を撮りたい」に尽きる。だが、鉄道に詳しいライターの小林拓矢さんは、撮り鉄と撮り鉄以外のカメラマンが考える「いい写真」は価値観が異なると語る。

    「報道カメラマンのような撮り鉄以外のカメラマンが考える『いい写真』は、人物が写り社会情勢なども反映され表現された写真です。一方、撮り鉄が重視するのは資料性があり記録性も高い写真。というのも、鉄道雑誌は特集の際に古い鉄道写真を募集するので、それに採用されることを意識するからです」

     しかも、最近はSNSで写真を見せ合う時代。「いいね!」の数を競い合っている。ネットで写真を販売することも可能で、それがニュースサイトで採用されることもある。そうした状況が撮り鉄の過熱に拍車をかけているという。

     しかし、こうしたマナー違反に、多くの撮り鉄は心を痛める。

    「肩身が狭くなりました」

     と、撮り鉄歴20年以上だという男性(35)は嘆く。

     大多数の撮り鉄は、ルールやマナーを守り写真撮影を楽しんでいる。だが、ごく少数の撮り鉄がルールやマナーを無視するため、世間では「撮り鉄はろくでもない」というレッテルを貼られていると感じると話す。

    「いい写真を撮るために燃えるのは理解できます。だけど、他人や世間には迷惑をかけるようなことはしてはいけない」

     先の小林さんは、撮り鉄は鉄道あってのもので、その逆はないと強調する。

    「そのためにも鉄道の運行に支障をきたすようなことも、他人に迷惑をかけるようなこともしてはいけません。このあたりの考えが身についていない撮り鉄がいますが、これは自省によって身につけるべき性質のものであり、撮影合戦が過熱している状況の中では難しいと思います」

     そして、こう言う。

    「鉄道写真を一生懸命撮影しようとする人が、トラブルを起こしている状況を一般の人がどう見ているか。撮り鉄のみなさまは考える必要があると思います」

    (編集部・野村昌二)

    ※AERA 2021年12月13日号
    撮り鉄ブームが続く。11月20日、近鉄特急12200系のラストランに近鉄賢島駅(三重県志摩市)のホームはカメラを持った人であふれた
    no title

      


    【元スレ】

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1639018618/0-
    【「撮り鉄」のモラルハザード、なぜ減らない? 加熱する迷惑行為、拍車をかける背景とは】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:7EAmZLyE0
    どれ?

      


    【元スレ】

    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1638684731/0-
    【30歳超えて「Vtuber」「ソシャゲ」「撮り鉄」 ←どれがヤバイん?】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:Ng0uFFb10
    自分の思い通りにならんかったら感情爆発させて人に危害加えるとかヤバすぎやろ……大きい赤ちゃんやん……
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1463500074055790592/pu/vid/720x1272/mLMLc05pnDYcIibZ.mp4

      


    【元スレ】

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1638137001/0-
    【【動画】撮り鉄ガイジさん、またやらかす】の続きを読む

    このページのトップヘ