アニメ

    1: 名無し@まとめ ID:1oGR091/0
    ワンピもナルトもブリーチも血統主義やし最強キャラになるのに

      


    【元スレ】

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1642043623/0-

    【鬼滅の炭治郎「血統ゴミです。最終的に最強になれません。25歳で死にます。」←ジャンプで珍しいよな】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    2022.01.12 11:05
    まいじつ

    〝ポスト鬼滅の刃〟と称され、空前のブームを巻き起こしている『呪術廻戦』。1月10日にTBS系で特別番組が放送されたのだが、残念なことに爆死してしまったようだ。

    『週刊少年ジャンプ』で連載中の同作は、主人公・虎杖悠仁をはじめとした呪術師と呪霊の戦いを描いたアクション作品。今回は「起首雷同編 一挙放送SP」と題し、テレビアニメ版の「起首雷同編」を抜粋した第22話から24話が放送された。

    また所々で「呪術廻戦」のファンを自称する芸能人のインタビューや現在公開中の『劇場版 呪術廻戦0』の本編映像、アニメのエンディング後に放送されていた『じゅじゅさんぽ』の傑作選なども放送され、まさに特別番組といったスペシャルな内容となっていた。



    『呪術廻戦』の特別番組が大爆死!?

    初のゴールデンタイム放送ということで、大きな話題になるかと思われたが、視聴者からの評価は厳しいものだった。ネット上には、

    《芸人の感想とか、インタビューだの番外編だのが蛇足だった》
    《本編の途中で芸能人のインタビューを何度も挟むからダメ》
    《途中から見たので尺の配分も番組構成もよくわからず、残り30分でじゅじゅさんぽ傑作選に突入したのに困惑。ゴールデンタイムで何を見せてるんだ?》
    《芸能人のコメントってどこの誰が喜ぶの? その時間でじゅじゅさんぽ全話放送できたのでは?》
    《芸能人にコメントさせるコーナーやめてほしかったわ。どの人もあんまり呪術好きじゃなさそう…》
    などの酷評で溢れかえっている。どうやらアニメ本編の内容ではなく、企画などの構成に問題があったようだ。

    「今回の特別番組は、視聴率も伸び悩んでしまった模様。平均世帯視聴率は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と、ゴールデンタイムのわりに低い数値を叩き出しています。ちなみに1月2日深夜に放送されたアニメ『鬼滅の刃』(フジテレビ系)の第5話は平均世帯視聴率が7.7%と大好評。やはり『呪術廻戦』は『鬼滅』に一歩及ばないようですね」(芸能ライター)

    イマイチ空回りが目立ってしまう「呪術廻戦」。果たして「鬼滅」を超えられる日は来るのだろうか…。


      


    【元スレ】

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1641979364/0-
    【アニメ『呪術廻戦』 初のゴールデン特番が爆死!「誰が喜ぶの?」と不満続出】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:nQpM9pl8
    な?

    22 名無しで叶える物語(しうまい)[sage] 2022/01/12(水) 13:10:01.33 ID:q0x/XRya

    1980円のもの放課後に食べる女子高生
    こんなものをオンエア時サンシャインと比べてリアルだと持ち上げてたんだぜ
    aqoursなんかコンビニの隅っこでアイスかじってたのに

    虹ヶ咲8話に出てきたレインボーマウンテンパンケーキがコラボメニューとして東條!
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1641958535/

      


    【元スレ】

    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1641998436/0-
    【虹ヶ咲のメンバーが放課後に1980円のパンケーキ食ってるのはおかしい!!!!】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ 2022/01/11(火) 14:58:07.57 0
    鬼滅は作画で受けた~とか、今期は作画が劣化~とかどうでもいいから

      


    【元スレ】

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1641880687/0-
    【アニメオタク「鬼滅の作画が~」←いや、一般視聴者は作画とか気にしてないから】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    早くも興行収入100億円超え確実といわれている映画『劇場版 呪術廻戦 0』の大ヒットで、もしかすると『エヴァンゲリオン』の主人公声優が複雑な心境に陥っているかもしれない。

    「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載中の漫画『呪術廻戦』は、2021年12月に発売した最新18巻で累計6000万部を突破するメガヒット作で、“ネクスト『鬼滅(の刃)』”と称される作品だ。

    2020年10月から2021年3月まで放送されたテレビアニメシリーズがきっかけで大ブレイクしていたが、本編の前日譚を描く『呪術廻戦 0』が2021年12月24日から公開開始。その映画版がなんと、公開からわずか15日間で累計興行収入67億円突破という快進撃を見せているのである。

    ■『エヴァ』が4週間で立てた記録に約2週間で並ぶ『呪術廻戦 0』

    本題はここから。

    『呪術廻戦 0』では、本編『呪術廻戦』とは異なる主人公が立てられている。今作の主人公・乙骨(おっこつ)憂太を演じるのは大御所声優・緒方恵美(56)で、代表作といえば『エヴァンゲリオン』シリーズの主人公・碇シンジだ。

    そして『エヴァンゲリオン』は2021年、全シリーズの完結編である映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開され、興行収入102.2億円という大台突破で有終の美を飾ったのは記憶に新しいところだろう。

    しかし、1995年のテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から27年の集大成として生み出された『シン・エヴァンゲリオン』の記録を、あっさり『呪術廻戦 0』が上回ってしまいそうなのだ。

    前述したとおり、『呪術廻戦 0』の興収は公開15日間で67億円を突破している。それに対して、『シン・エヴァンゲリオン』は公開14日の時点で49億円突破、公開28日の時点で68億円突破という状況だった。

    また『呪術廻戦 0』の配給をする東宝は、公開初日(2021年12月24日)の舞台挨拶時に、公開初日だけで観客動員100万人を狙えるというデータが出ていたことから、「興収100億円突破は確実」「最終的な成績は予測不能」と息巻いていたほど。たしかにこのままいけば、東宝の言うとおり興収100億円突破はクリアし、あっさりと『シン・エヴァンゲリオン』が打ち立てた記録を超えていきそうである。

    緒方にとって、ファンや運営の愛と熱量でようやく100億円に届いた『シン・エヴァンゲリオン』の記録を、自身が主人公とはいえシリーズ初参加となった『呪術廻戦 0』があっさり超えていくとなると、少々、複雑な心境になるのではないだろうか…。

     -抜粋-

    『呪術廻戦』アンチの敗北確定!?“鬼滅越え”を予感させる現象が次々と…

      


    【元スレ】

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1641899896/0-
    【『劇場版 呪術廻戦 0』興収100億円超え確実であっさりエヴァ越え  403億「鬼滅」越えも視野に】の続きを読む

    このページのトップヘ