アニメ化

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
     スクウェア・エニックスの人気アクションRPG「聖剣伝説」シリーズの「聖剣伝説 Legend of Mana」がアニメ化されることが6月27日、分かった。同シリーズがアニメ化されるのは初めてで、シリーズ30周年を記念してアニメが制作されることになった。タイトルは「聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-」で、ゲームのHDリマスター版のアニメーションPVを手掛けたグラフィニカ、横浜アニメーションラボがアニメを制作し、ワーナー ブラザース ジャパンがプロデュースする。アニメの詳細は今後、発表される。

     「聖剣伝説」シリーズは「ファイナルファンタジー」シリーズの外伝作品として誕生。第1作がゲームボーイ用として1991年6月に発売された。これまで16作が発売されており、シリーズの世界累計出荷数とダウンロード数は累計約800万本。
     「聖剣伝説 Legend of Mana」は、「聖剣伝説」シリーズの4作目で、1999年にプレイステーション用ソフトとして発売、6月24日にニンテンドースイッチ、PS4、Steam向けにHDリマスター版が発売された。
     「聖剣伝説」シリーズを手がけるスクウェア・エニックスの小山田将プロデューサーは「アニメ化のご提案をいただいたとき、『聖剣伝説 Legend of Mana』のHDリマスター版は、影も形もないどころか、まだ検討もしていない状態でした」とコメント。
     ワーナーブラザースジャパンの担当者から「どうしてもLOM(Legend of Mana)でやりたいんです」と熱い思いをぶつけられ、「ラブが重い。ああ、これに応えるにはゲームも早く作らねば……といった経緯でリマスター版が始まったとか始まらなかったとか」と企画が始動したという。
     小山田プロデューサーは「LOMファンの皆さん、安心してください。このアニメに関わる人たちは、間違いなく当時の(LOMを)好きな気持ちを持ったままの大人です」とメッセージを寄せている。


      


      


      


    【元スレ】

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1624795362/0- 【【アニメ】<聖剣伝説 Legend of Mana>人気ゲームが初アニメ化 シリーズ30周年記念】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    水あさと「阿波連さんははかれない」のTVアニメ化が決定。水瀬いのりが阿波連れいな、寺島拓篤がライドウを演じ、2022年4月から放送される。

    「阿波連さんははかれない」は、小柄で物静かな女子高生・阿波連と、彼女の隣の席に座る男子・ライドウの姿を描く青春コメディ。阿波連に距離を感じていたライドウだが、ある日彼女が落とした消しゴムを拾ったことで距離が近づいていく。人との距離の取り方が苦手な阿波連のコミュニケーションは、近すぎるかと思いきや今度は遠くなるなどと独特で……。少年ジャンプ+にて連載中で、単行本は8月4日に最新12巻が発売される。

    水瀬は作品の印象について「少しずつ、着実に心を通わせ合っていく2人が可愛くて、微笑ましくて。そして2人のコミュニケーションや想いの伝え方がとにかく優しくて、温かい」と話し、「一見ミステリアスだけど中身はとっても人間味に溢れた阿波連さんを大切に演じていきたいと思います」とコメント。寺島はライドウについて「ライドウくんの想像力の豊かさには脱帽ですね。あと知識量(笑)。あんなにささやかな阿波連さんの挙動から、あそこまでイメージが膨らむなんて、凄すぎます。それでいて動じずにちゃんと対応しようとする器の大きさを持ち合わせているライドウくん。恐るべし……! 彼の持つ独特の空気感が表現できるように、静かに頑張ります!」と綴った。

    総監督は「ネコぱら」「侵略!?イカ娘」の山本靖貴、監督は「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」の牧野友映が務める。シリーズ構成は吉岡たかを、キャラクターデザインは八尋裕子、音楽を神前暁とMONACAが担当。アニメーション制作はFelixFilmが手がける。

    ■ 水瀬いのり(阿波連れいな役)コメント
    □ 本作の印象
    少しずつ、着実に心を通わせ合っていく2人が可愛くて、微笑ましくて。
    そして2人のコミュニケーションや想いの伝え方がとにかく優しくて、温かい。
    読み始めはクスッと笑えていたカットも読み直すとジーンとくるシーンに変わっていたり。
    不器用だからこそ胸に届くものってあるよなと感じました。

    □ 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
    阿波連さんは予想外をくれる女の子です。びっくりするような可愛さだったりとんでもないギャップだったり。はかりしれない女の子。
    だからこそ彼女の動向や発言が気になって気になって……。
    一見ミステリアスだけど中身はとっても人間味に溢れた阿波連さんを大切に演じていきたいと思います。

    ■ 寺島拓篤(ライドウ役)コメント
    □ 本作の印象
    優しくて平和な世界ですね。
    読んでいて心が穏やかになるのをじんわりと感じられる、素敵な作品だと思いました。
    あんなに距離が近いとドキドキして仕方ないと思うんですが、顔色ひとつ変えずに接している二人が面白くて、でも時折、赤面した阿波連さんが見られるとやっぱりドキドキしてしまって、穏やかなギャップがとても心地良いです。

    □ 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み
    ライドウくんの想像力の豊かさには脱帽ですね。あと知識量(笑)
    あんなにささやかな阿波連さんの挙動から、あそこまでイメージが膨らむなんて、凄すぎます。
    それでいて動じずにちゃんと対応しようとする器の大きさを持ち合わせているライドウくん。恐るべし……!
    彼の持つ独特の空気感が表現できるように、静かに頑張ります!


      


      


      


    【元スレ】

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1627743748/0- 【【アニメ】「阿波連さんははかれない」TVアニメ化!水瀬いのりと寺島拓篤が共演】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ ID:CAP
    2021年01月02日 14時57分 公開
    Twitter生まれの漫画「可愛いだけじゃない式守さん」、動画工房でアニメ化決定 “イケメン彼女”の担当声優など予想盛り上がり
    イケかわ式守さんを、アニメでも拝みたい。
    [辻英実,ねとらぼ]

     Twitter投稿から始まった漫画「可愛いだけじゃない式守さん」が1月2日、アニメ化決定を発表。かわいさとかっこよさを併せ持つヒロイン・式守さんの魅力をどのように引き出してくれるのか、担当声優やアニメ制作会社にファンの注目が集まっています。


    no title

    おめでとうございます!


     同作は、漫画家の真木蛍五さんがTwitterで投稿していた4ページのショート漫画から始まったもの。普段は可愛くて優しいが、恋人・和泉くんの危機をイケメンな言動で救ってくれるイケメン彼女・式守さんを中心としたラブコメディーです。2019年2月には「マガジンポケット」(講談社)で連載が開始され、2020年には「次にくるマンガ大賞」Webコミック部門や、「全国書店員が選んだおすすめコミック」一般部門、「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」など、数々の賞を受賞しました。


    no title

    「可愛いだけじゃない式守さん」コミック版7巻


     真木さんは、初の原作漫画のアニメ化に「アニメ化ありがとうございます! どんな作品になるか一視聴者として楽しみです! 何だこれ夢か! 助けて!」と、大興奮のコメントを寄せています。また、瞳を輝かせた式守さんとその仲間たちの描きおろしイラストをTwitterに投稿し、「式守さんアニメ化ですって!!!」と喜びを爆発させました。

     Twitter生まれの同作のアニメ化決定に、ファンからは「ずっと好きで見てた漫画!!」「1話から追っていた式守さんがアニメ化するなんて本当に感慨深いです」など、歓喜の声が続々。また、同作のコミックのPVに式守さん役の声に早見沙織さん、和泉くん役で山下大輝さんが起用されていたことから、「キャストそのままなのかな?」「かわいいところはともかく、かっこいいところはどうなるんだろう」など、予想も盛り上がりを見せています。


    no title

    みんな大好きイケメン彼女の式守さん(画像はマガジンチャンネル 公式YouTubeから)


     アニメ製作は「ゆるゆり」や「刀剣乱舞」シリーズなどを手掛け、かわいらしさと細やかなアニメーションが魅力の動画工房が担当。「ハンサムな見せコマが漫画の静止画ならではの表現で魅力な原作を、どう演出するのか楽しみです」「コミックの絵柄凄く好きなんだよな。動画工房なら期待できるね」「こういう可愛いのとかっこいいのと笑いとが融合した作品に動画工房は間違いないな!!!」など、期待の声が寄せられています。

    https://youtu.be/uKvM05yzqBQ


    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2101/02/news022.html

    【元スレ】
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1609576474/0- 【「可愛いだけじゃない式守さん」、動画工房でアニメ化決定 “イケメン彼女”の担当声優など予想盛り上がり】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ 2021/04/06(火) 20:53:59.39 ID:Hym5oOh60
    ついにきたで!
    no title

    no title

    【元スレ】
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1617710039/0- 【【朗報】ラブコメ漫画「カッコウの許嫁」、アニメ化決定! 五等分の後継者へ】の続きを読む

    1: 名無し@まとめ 2021/03/28(日) 18:26:19.48 ID:CAP_USER
    2021年3月28日 カノジョも彼女

    no title


    週刊少年マガジンで連載中のネオスタンダード・ラブコメ『カノジョも彼女』について、TVアニメが2021年7月よりMBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送決定。
    佐木 咲、水瀬 渚、星崎理香、桐生紫乃。4人の個性豊かなヒロインが描かれたキービジュアルが公開された。

    またメインキャストとして榎木淳弥(向井直也役)、佐倉綾音(佐木 咲役)、和氣あず未(水瀬 渚役)、竹達彩奈(星崎理香役)、高橋李依(桐生紫乃役)が決定。公式Twitterではキャスト動画コメントが公開中だ。


    TVアニメ「カノジョも彼女」作品情報

    【放送情報】
    2021年7月よりMBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送開始予定

    【キャスト】
    向井直也:榎木淳弥
    佐木 咲 :佐倉綾音
    水瀬 渚 :和氣あず未
    星崎理香:竹達彩奈
    桐生紫乃:高橋李依

    【スタッフ】
    原作:ヒロユキ(講談社「週刊少年マガジン」連載)
    監督:桑原 智
    シリーズ構成:大知慶一郎
    脚本:大知慶一郎 犬飼和彦 森田眞由美
    キャラクターデザイン・総作画監督:豊田暁子
    美術監督:斉藤雅己
    色彩設計:油谷ゆみ
    撮影監督:木村俊也(T2スタジオ)
    編集:内田 渉(コンクエスト)
    音響監督:本山 哲
    音響制作:HALF H・P STUDIO
    音楽:櫻井美希 斎木達彦
    音楽制作:日音
    音楽協力:ミリカ・ミュージック
    アニメーション制作:手塚プロダクション

    【ストーリー】
    主人公、直也は高校1年生。ずっと好きだった咲に告白し、彼女になってもらうことに成功。幸せの絶頂にいた。しかし、そんな直也に美少女・渚が声をかける。彼女はいきなり、直也に付き合ってほしいと告白を迫るのだった。渚のあまりのいい人ぶりに心が揺れる直也は、ある決断をする…!!まさかの選択から始まる、ネオスタンダードラブコメ!!

    https://www.anime-recorder.com/tvanime/197800/

    Ⓒヒロユキ・講談社/カノジョも彼女製作委員会 2021

    【元スレ】
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1616923579/0- 【『カノジョも彼女』7月よりMBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送開始!】の続きを読む

    このページのトップヘ